清水vs平塚@アウスタ

直前まで行くか迷いましたが、出動しました。

新入社員のころに藤沢に住んでいたので平塚には土地勘もあり、清水との試合では何度か足を運びました。帰りに平塚駅の近くの某中華料理屋に行くことが年に一度の恒例行事だったのですが、ある年の試合後にも行ったら、「毎年ありがとう。でもね、もう、店を閉めるんです。」って言われたり。
残念ながらその年にベルマーレはJ2になってしまったため、なかなか観戦に行く機会はありませんでしたが・・・

そんなわけで、僕には結構身近な存在なんです。湘南ベルマーレって。少なくとも悪い印象はないです。チームにもサポにも。

でもね。
それでも勝たないといけないのですよ。
これはサッカーだけじゃなく、僕たちの日常生活もそうなんです。勝たないと生き残れないのです。
なんかそんな感じで自問自答している不思議な試合でした。

失礼な言い方かもしれませんが、どう考えても勝たなければいけないレベルの相手でした。
明らかにプレーの質が悪い。
自問自答に熱くなってて試合前半には忘れていたのですが、平日にベルマーレは試合やってたんですね。
結果としては彼らは来年はJ2になってしまいますが、またJ1にあがってくることでしょう。
その時は最低でも6−0で勝ってあげましょう。

なんか、自分自身の生き方も考えさせられた一日なのでした。
あ、もちろんたくさんお酒を飲んだからってのもありますけどね。

2010.11.16 Tuesday | サッカー関連00:16comments(0)trackbacks(0) | by ダメ吉




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック